けっこう毛だらけ、 猫灰だらけ、わたしの周りはガキだらけ。

大阪府八尾市にある学習塾「一徳塾」の塾長にこき使われている可哀想な塾女の独り言。

18/JUNE

今、なぜか、

マイブームが

牛蒡です。

 

おはようございます。

 

f:id:neko-hai:20190618145207j:plain

(kesasora)

さあ、夏期講習の受付開始です。

いつも、シャッターを下ろしたときには、裏面にマグネットを

張り付けたポスターを貼っております。そして、それをご覧になって、

さっそく体験に来てくださった中学生、ありがとうございます。

いろんな意味で嬉しゅうございます。

f:id:neko-hai:20190618144410j:plain

チラシは先週末から配り始めております。今回はなぜかペンギン仕立てです。

何でしょうか・・・可愛い動物、あ、いや、鳥か・・・に癒されたかったの

でしょうか。ささくれ立った心が癒しを求めていたのでしょう。

素人感丸出しですが、そこは愛嬌、ぜひぜひ隅から隅まで一読いや、

二読、三読いただいて、「こりゃ一徳塾しかないわいな」とご自身の

鋭い感と素晴らしい判断力を頼りに、すぐさまご連絡いただきますよう。

f:id:neko-hai:20190618144724j:plain

ここのところ、しつこいくらいに書いております「英語な」話。

夏休みで後れを取り戻し、それ我こそはと先手をうちまくる。

長期休暇ならではの戦略ではないでしょうか。

英語の習得は聞く、読む、話す、書く、と習得するには時間のかかる

教科、いや、コミュニケーションツールです。

ここはじっくり、「すらら」&「速読英語」で英語をものにしようでは

ありませんか。

 

今日も一日、いい日でありますように。

 

 

 

 

f:id:neko-hai:20190618150612j:plain

きちんと整えても、

こねくり回してから

寝はります・・・OK!!

 

 

 

 

 

 

 

14/JUNE

修学旅行のお土産

もらいました。

ありがとう。

 

おはようございます。

 

f:id:neko-hai:20190614162503j:plain

(kesasora)

 先日読んだ記事に

『英語における高校の新学習指導要領の目標の一つに

コミュニケーションを行う目的や場面、状況などに応じて、日常的な話題や

社会的な話題について、英語で情報や考えなどの概要や要点、詳細、話し手

や書き手の意図などを的確に理解したり、これらを活用して適切に表現したり

伝え合ったりすることができる力を養う、というものがある。』

と書いてありました。そして、

『これには従来の暗記型の学力や、英文を和訳することに終始するような力

ではなく、例えば「英文を速読したり、聴いたりして全体像を掴み、

文意を理解してアウトプットを行う」といった能力が必要となり、英語を

使う力や、思考力、判断力・表現力が求められるということになる。』

 『難関校の入試問題にはこうした力の素養を入試段階から測ろうとしている

意図が読み取れ、英語4技能と思考力・判断力・表現力をトータルに

伸ばしていく学習姿勢が求められる。』と書かれていました。

f:id:neko-hai:20190614154745j:plain

要するに、これからの高校、大学入試では、従来と比較して、

高い英文読解力やリスニング力、「書く」「話す」ためのアウトプット力、

そして、それらの基礎となる確かな文法力や語彙の活用能力が求められる

ということですね。

ということは、こうした力は一朝一夕では身につきませんから、

小・中・高を通じてしっかりと力を養っていく必要があるということです。

 

今日も一日、いい日でありますように。

 

 

 

 

f:id:neko-hai:20190614161450j:plain

そうですか・・・

楽しみながら・・・

ですね。

 

 

 

 

11/JUNE

クエン酸

アンモニア臭に

効くらしい。

 

おはようございます。

 

f:id:neko-hai:20190611102859j:plain

(kesasora)

英語教育が変わります。小中学生の親御さん達はどのように受け止めて

いらっしゃるのでしょうか。私も知れば知るほどに「英語に対する本気度」

を感じずにはいられません。「大変やわ」「可哀そうに」などという声も

聞かれるのですが、子ども達の好奇心・探求心、頭の柔らかさや吸収力の

凄さを持ってすれば、この英語シャワーは浴びれば浴びるほどに楽しく、

そして、もっともっととより一層貪欲に学ぼうとするのではないでしょうか。

小学3・4年生では「外国語活動」という名のもと英語に親しんで、聞く、

話す(やり取り・発表)などのコミュニケーション能力を養う。

小学5・6年生では、コミュニケーションスキルの基礎を養う聞く・話す・

読む・書く、そして、教科として成績がつきます。

現行の中学校の目標語彙数の半分である600~700度程度の習得を目指す文法は

疑問詞、代名詞、動名詞、助動詞、動詞の過去形を使った基本的表現を

学びます。 

f:id:neko-hai:20190611112909j:plain

先行実施のある小学校では既に教科としての英語を取り入れているところも

あるので、中学校入試段階での学力に差が出ることも懸念されています。

学習量や時間が多ければ、その分だけ英語の力が蓄積されていく、これは

当たり前のことですから、小5からしっかりと学んできた生徒のほうが

高校受験でも有利になるでしょう。

お子様が小学校高学年にあたる親御様方はこの点を踏まえて、学習計画を

立てる必要があります。

授業を英語で行うことを基本とする、という方針の高校では既に

ALL-ENGLISHの授業をおこなっている学校もあり、それが中学校の

授業にまで広がるのもそんな遠くのことではないのかもしれません。

 

こう書いていると、なんだか羨ましくなってきました。

英語、もっとしっかり勉強しときゃよかったな・・・なんて。

あ、いや、今からでも遅くはありませんけどね。

「興味」は学びの原動力です。

 

 

今日も一日、いい日でありますように。

 

 

 

f:id:neko-hai:20190611114309j:plain

C、飛んだね・・・

 

 

 

 

 

 

 

5/JUNE

消臭にも

重曹ですって。

使えるヤツ。

 

おはようございます。 

 

f:id:neko-hai:20190605122634j:plain

(kesasora)

やはり、小学校最初の3年間で必要なのは、何よりも「読書」です。

「学力の基本は国語力だ!」と信じてやみませんが、その国語力を

つけるための一つに読書は欠かせません。幼子には読み聞かせ、

成長してきたら1日も早くひらがなを覚えてもらって自分読書。

読むことが楽しくなってきたら、勝手にひらがなを覚えだします。

f:id:neko-hai:20190605124840j:plain

そうなったら、しめたもんです。どんどん本を読みます。

親がすることといったら、たまに異なるジャンルの本を

ポンとそのへんに置いておく、くらいです。

そして、読書と同じくらいに大切なのが家族との会話。

日常生活の中で子どもが知らないことを話して聞かせたり、

考えさせるような問いかけ等々することで、知的好奇心が刺激されて

「へえ、そうなんだ!」と興味を持ちます。

これらの会話や読書は子供の「語彙力」を豊かにします。

低学年の先取りの勉強よりもまずは読む力を育てる。

そうなると、学力もついてきます。

教えないほうがいいのだけれど、低学年だと親が教えられる。

教えすぎはよくありませんし、ましてや高学年になると、

勉強が次第に難しくなってきて、教える親も大変です。そこで、

子どもが自分の頭で考えて学ぼうとするときに、国語力がついていないと

国語はもちろん、算数の文章問題、理解や社会、そして、英語が

悲惨なことになる・・・ちっとも言い過ぎではないことを私は実感しています。

一徳塾には小学1年生から中学3年生までの塾生がおり、その歳の差8歳です。

高校生も速読英語をやってますから、その差はもっと開きますが、

必ずしもその年齢に比例しないのが「語彙力」です。

豊富な語彙力と、読み書き理解する、という国語力をもってして、

自分で学ぶということができるのです。

 

今日も一日、いい日でありますように。

 

 

 

f:id:neko-hai:20190605212501j:plain

暑くなってきましので、

そろそろ夏仕様にせねば・・・

いろいろと。

 

 

 

 

 

 

1/JUNE

私だけに

グミブーム

再来。

 

おはようございます。 

 

f:id:neko-hai:20190601235119j:plain

(kesasora)

現代人の多くはインターネットやSNSにエネルギーを

消費してしまって、それ以外に向けられる精神エネルギーが

相対的に少なくなってしまっている・・・という記事を目にしました。

気付かないうちに少しずつエネルギーが漏れている状態、つまり

「心の漏電状態」であると。その精神エネルギーの総量が落ちると、

判断力や意志力が落ち、ダラダラと長時間にわたりネットサーフィンを

見続けたり、目的もなくSNSを開いたりしまい、さらに精神力を消耗し、

依存してしまうという悪循環に陥る。

「心のエネルギー量は有限である」・・・・なるほど。

f:id:neko-hai:20190602002125j:plain

5分や10分なら気晴らし程度にいいのかな。30分超えだと長いよね。

ましてや、1時間を超えたらハマりすぎだ。例えば、

「ネットサーフィンは1日30分以内、SNSは夜9時以降は見ない」

「今から勉強するから電源切るね」などと友達にハッキリ言える、

自分なりの基準やルールを作って、友達にもそう宣言すれば

理解してもらえるだろうし、そういう意思表示は必要だと思います。

自制心を持つことは難しいことです。大人にだって難しい。

だけど、子どもにそのツールを持たせるときに、そのへんのこと、

言い聞かせたり、話し合ったり、まだまだ未熟ならば「今は与えない」

という判断も必要だと思います。

自制心やケジメということを教えなければならない年齢のときに

みすみす「心のエネルギーを漏電させる物」を与えるのは

その子が可哀そうです。最近の私は強くそう感じます。

 

今日も一日、いい日でありますように。

 

 

 

f:id:neko-hai:20190602004401j:plain

写りたいコ

写りたくないコ

それぞれに

ぞれぞれの

言い分。

 

 

 

 

 

 

28/MAY

アップルパイを

冷やして食べる

季節となりました。

 

おはようございます。 

 

f:id:neko-hai:20190528154514j:plain

(kesasora)

小学3年生になったばかりの2人の女の子ちゃん達が、共に

示し合わせるわけでもなく(同じ小学校ではないので、塾では

お互いの顔を見知っているぐらいですので)、自分のやり方でノートを

まとめだしました。つまり、「整える」ことが出来始めてきたのです。

一徳塾は教材がパソコンです。初めての単元(予習ですね)では、

まずレクチャー(説明)を聞きながら練習問題をし、大事なところは

ノートにまとめます。まとめの確認をしてから、時間制限つきのドリルを

解いていきます。解答はキーボードを使ってパチパチと打ち込みますが、

途中式やひっ算はノートに書いて書いて書きまくりますよ。f:id:neko-hai:20190528190114j:plain

このノートがうまく整えられているということです。

レクチャーを聞いてまとめて、解答の間違いは赤で訂正し、

赤、青色の鉛筆を使って、下線をひいたり、囲んだり、

「ここ大事」とか「〇や☆」の印をつけたりしています。

各々の「自分ノート」が出来上がっています。

いいですね。そうそう、そういうことです。 

 

今日も一日、いい日でありますように。

 

 

 

f:id:neko-hai:20190528192235j:plain

先週とは何かが違う・・・

ぐらいに言っても決して大げさではないのです。

嗚呼、その成長が羨ましい・・・

 

 

 

 

 

 

 

27/MAY

週末は暑かったですね。

外気に触れた時、思わず

なんじゃこりゃ~~

と叫んでしまいました。

 

おはようございます。

  

f:id:neko-hai:20190527153456j:plain

(kesasora)

 先日、書いた「入退塾メール」はこんな感じで、iPadを

アームの先に挟みまして、塾長の机の端に固定されております。

このアームは上下左右に動かせますから、身長の低い子も高い子も、

顔が大きい子も小さい子も、態度がデカい子も画面に入り、

それなりに可愛く写ります。だから、ご安心くださいませ。

f:id:neko-hai:20190527143905j:plain

昨日の日曜日の午前中は中間テスト勉強の為に塾を開けました。

今日からテストだというのに、まだワークを仕上げていない子が

いてビックリ。加点がつくので、やらなきゃそんそん♪ と

やんわり伝えましたが、心中では、「なにやっとんじゃーーっ!

テスト勉強をなめるなよ、3回やりやがれーーっ」とその後ろ姿に

投げつけておりましたことよ、オホホ。

f:id:neko-hai:20190527150418j:plain

中学1年生のテストに対する心がけや勉強に対する取り組み姿勢が

それぞれに異なり(当たり前か)、これが結果とリンクするのか、

今日から数日の間にわかります。「俺、がんばってるで」という

「がんばる」とは、どういうことなのか? 「私、ちゃんと

勉強したもん」という「ちゃんと勉強」とはどういうことなのか?

返されたテストの解答用紙を当人と一緒に見ながらの「反省会」が

始まります。

 

今日も一日、いい日でありますように。

 

 

 

 

f:id:neko-hai:20190527151306j:plain

ありがたきお言葉・・・

「汝自身を知れ」