けっこう毛だらけ、 猫灰だらけ、わたしの周りはガキだらけ。

大阪府八尾市にある学習塾「一徳塾」の塾長にこき使われている可哀想な塾女の独り言。

夜が・・・

涼しい。 この数日。 帰り道で聞こえる 秋の虫の音。 おはようございます。 田んぼの横を通ると、いつの間にやらカエルの合唱が虫の合唱へと 演目が変わっていた。そして、一徳塾でも、宿題テストの結果を手にして、 塾生たちが歓喜の歌を口ずさんでいる・・…

甲子園を・・・

・・・見よ。 汗ほとばしるプレーを。 おはようございます。 夏期講習の前半は無事終了。 一旦、休みと銘打って、ダラッしたいが、家の中では暑すぎる。 と言っても、塾長は福岡の塾にお邪魔したり、野球のコーチングに 行ったりと元気だね~。そういえば、…

暑さに慣れろ・・・

・・・ってことです。 冷房が効いている場所と そうでない場所。 順応。 これ、大事だね。 おはようございます。 始まりました、夏期講習会2022!! と、その前に、先週の木・金曜日の午前中は一徳塾恒例の 「宿題やってしまおう会」でした。「二日で出来る…

天候は不安定・・・

・・・だけど、 テスト結果は 安定していて 欲しいな。 おはようございます。 期末テストの結果から、褒められたり、反省したりと、中学生の塾生たちは いろいろと思うことがあるでしょう。え? ないって? そりゃ大問題! 平行して保護者との懇談も進めてお…

熱帯夜・・・

・・・で、汗だくでも 眠れる根性。 おはようございます。 小学・中学生ともに「模試」開始です。土日から今週、再来週。 夏休みを前に模試結果で弱点をみつけ、夏期講習でバッサバッサと その苦手単元を切り取っていくわけです。長い長い休みをいかに有効に…

抱卵・・・

・・・始まりました。 塾の夏期講習案内も 始まりました。 おはようございます。 大阪も梅雨入りとなり、例年の如く、入りたて(そんなん言うか)は あまり雨は降らない。ただ、ただ、蒸し暑さが増すだけで、マスクの せいもあって、息苦しい・・・。 そして…

つばメール・・・・

セカンド。 あっという間に 次の借り手が みつかりました。 おはようございます。 チラシ配布の甲斐あって、無料体験学習の問い合わせや来塾者もちらほら。 初めてお会いする親子さん達ではあるけれども、多々ある塾からウチを 選んでくださったのだから、ガ…

チラシ配りで・・・

・・・日焼けが 怖い。 おはようございます。 中間テストが返ってきて一喜一憂の一徳塾です。 そして、皆でその努力を讃え合い、自ら反省を踏まえ、いざ期末テストへ! と、誰が言うでもなく、前向きに勉強に取り組み始めた塾生達の姿に、 私の目頭は熱くな…

日に日に・・・

・・・暑さは増し、 子ツバメは成長する。 おはようございます。 毎日、そう、土日も、塾に出勤するので、ツバメ親子をみることができる。 毎朝、塾に着く前に、もう巣立ってしまっているんじゃないかと 寂しい気持ちになりつつ、遠くからでも親ツバメの飛来…

テスト勉強の・・・

・・・勉強。 って必要だと 思う。 おはようございます。 中学1年生、中間テストが終わった子も、真っ最中の子も、傍で見ていると 歯痒い「テスト勉強」ではありましたが、結果をもってして、これからの 事を考えながら、勉強方法を模索していく・・・そう、…

月曜日は・・・

・・・休肝日。 ということにしている。 おはようございます。 小学4年生たちが「初めてのクラブ活動」報告をしてくれる。 どうも、それぞれのクラブには定員なるものがあるらしく、優先順位は 6年生、次に5年生、最後に4年生らしい。となると、人気のあ…

ダンス、ならっている子・・・

・・・多いね。 私の時代には なかったYO! おはようございます。 連休明けには、塾生たちは休み中の出来事を聞かせてくれる。 中にはどこも行かずに(それはいいとしても)、「することがないから ずっとゲームしてた。」なんて、聞かされた方が落ち込むよ…

連休にこそ・・・

・・・歩く。 たくさん歩こう、と 思っていましたが、 そんなに。 おはようございます。 何の道具もいらない、ただひたすらに右足と左足を交互に 前へ出すだけなのに、やりきれてない感が残っただけ・・・なんとも ショボいウォーキング道。歩き始めると気持…

もうすぐ連休・・・

・・・ですね。 私はとくに 予定なし。 おはようございます。 嗚呼、塾生たちから 「知ること、が楽しい・・・から勉強しているんですけど、何か?」 って凄まれたい。 私は日々そう願っておりますが、「勉強っていうのはね、云々・・・」 なんて、言ってみ…

藤棚・・・

満開。 うちの庭では ありませんけど。 おはようございます。 漢字学習のこと。 漢字を読めても、書くことができても、使えなくては なんにもならーーーーん! ということですね。 ことば、も然り。 例えば、「切ない」「目ざとい」「ぎくしゃく」「はにかむ…

いざ、新学年・・・

あっという間だよ、 一年は。 ほら、お見事! いいね、玉祖神社。 こんなコも数羽います。 境内を自由に闊歩しておられます。 新学期も始まって、新中学1年生にいたっては、体験することが多いせいか 「忙しい」とか「疲れた」とか、「いろいろ大変やわ」と…

待ち人ならぬ・・・

待ち鳥来ました。 そう、燕です、つばめ。 おはようございます。 ついに、その姿を見せてくれました。 まずは、良き伴侶を見つけ、安住の地をみつけ、力を合わせて家を造ります。 ・・・今回は、古巣ですけどね。お気に召したようです。 この後、春時雨・・…

飽きるまで・・・

・・・桜。 その姿は人を 酔わせる という。 おはようございます。 新中学生になって、小学生時代の自分を封印し、学習態度が百八十度 変った男子君。どうか、このまま、そんな君でいてくれ。 三百六十度回転をしないことを祈っているぜ、baby(`・ω・´)b この…

花粉症には・・・

・・・まだ 好かれていません。 よかった。 春になると、桜の開花具合を気にし出すのは日本人あるある、なのか? マイ花見プレイス、を得意げに語るのは日本人のサガなのか? あれほど満開を気にしていたにも関わらず、散る花を賛美しだすのは 日本人の・・…

淡路島では・・・

・・・開花していました。 下を向くのね、 桜って。 (awajisima-no-sakura) さて、一徳塾でも開きます。何がって、 春期講習ですよ。 本日より10日間、朝9時より夜の8時まで、頑張りましょう。 今日も一日、いい日でありますように。 燕の巣。 古いのは壊し…

草木が生い茂ることを・・・

「雀隠れ」 というそうです。 昔、俳句を嗜む祖母から 聞いたこと。 (kesa-mebuki) 昨日、出口氏の「論理国語」の話を聴きました。 国語はセンスじゃなくて、論理です・・・と。 そう、そうですね。 感覚だけで対応しているといつか頭打ち。わかっているつも…

玄関にふわふわ虫・・・

・・・現れる。 今年もこの時季が やってまいりました。 (sen'nan-no-umi) あらもう、3月も終わりますやん。春期講習の準備を終え、さあ、やるぞ! と気合を入れている横で、卒業式を終えて中学生になる(なるのか? ホントになれるのか?)であろう男子君が…

枯れ葉と同居する・・・

・・・新芽。 確かに春はきている。 おはようございます。 (kesasora) 第一声がコロナ、とは言いたくないけれど、小学校や中学校、保育園等で 当事者、接触者が出て、休塾する子もちらほら。子供たちも口にはしないが、 精神的に辛いだろうな。先日、遊びに…

初日の出を・・・

逃す。残念。 元日は地元で初詣。 二日は信貴山へ ロープウェイで。 おはようございます。 (kesasora) 漫才が大好きな私は、年末年始と漫才尽くし。 エネルギー注入準備万端、明日から塾だ。 塾生達の三が日はどうだったのかな。漫才よりリアルなおもろい話…

大晦日・・・

です。 昨日塾の大掃除を済ませ、 今日は 少しだけ 正月用の酒のつまみを 作る。 毎年末の行事。 丑年から寅年へ。 この冬期講習は、参加者も多く 和気藹々とそれでいて黙々と、集中して勉強できたのでは ないでしょうか。小学生のほとんどが「宿題くれ。」…

落ち葉の季節・・・

・・・ですね。 名前を知っている木も その名前を知らぬ木も 北風に色づいた葉を乗せ そこらじゅうに 舞い散らせています。 う、さぶっ。 おはようございます。 (kesasora) 「水をください。」 飲み水をコップに入れて差し出したら、一口飲んで、「冷たっ!…

声は出るけど・・・

・・・足が出ない。 なんのこっちゃ。 ボールに追いつこうとするも コケるのが怖くて無理が できない、あ、 大声は無理しなくても 出ています。 おはようございます。 (kesasora) 先日の土曜日に塾の近くの公園で、塾生&その友人達と野球をしました。 久し…

とめはね・・・って

どうなんだ。 どうなんだ? どうなんだ!! って思いました。 こう見えても、私、 書道、やってましたから。 (kesasora) 「だって先生、鉛筆やん。」 と小学2年生女子ちゃんがこたえました。 つまり、とめはね、は「筆書きでしょ。」ってこと。 なるほど。お…

帰路が寒く・・・

・・・なってきました。 でも、日中はまだ暑い。 そうね、何か羽織るものが いるってことです。 おはようございます。 (kesasora) 9月にはいったとたんに、「私立高校塾対象説明会」が目白押しでした。 塾長と手分けして日々出向いておりましたよ。 やはり…

夏期講習会の成果は・・・

・・・無いとは言わせない。 (笑) おはようございます。 (kesasora) 今週は久しぶりに、漢字コンテストを開催しております。 「難しすぎる~」という文句ぶうぶうを背中に投げつけられながら採点。 なるほど、同音異義語はなかなか手強いらしい。と、それよ…